最近にアニメ化された漫画

私が影響された漫画は「3月のライオン」という漫画です。内容としては、主人公であり高校生プロ棋士である零の生活を描いたものです。将棋漫画というよりは、人との関わりなどが多く描かれているものとなっています。1人暮らしをしていたのですが、川本家の家族と深いつながりを持つようになります。零だけでなく、その家族や他の人々がそれぞれ何を思っているか、将棋に対してどう向きあっているかなどの心情も描かれています。この中で、いじめに向き合うシーンがあるのですが、それはわたし自身にも身近なものでありとても考えさせられる場面でした。やはり、恋に関する場面もでてきます。主人公がいきなり、付き合ってもいないのに川本家の次女であるひなのちゃんに結婚を考えていると発言したときには驚きました。しかし、ひなのちゃんは冗談だと思っているところがまたおもしろいところでもあります。この漫画は、確かに将棋の話も多く出てきますが、やはり人のつながりや心情を中心に描いていると思います。あと一回負けたら引退するかもしれない相手、子供へのプレゼントをもった相手、負けたら降級してしまう相手、実の父との対局など様々な場面での相手と主人公の心情がとてもおもしろいです。バトル系などの少年漫画以外でここまで真剣になれる漫画は初めてでした。女性ホルモンおすすめサプリとは?

最近にアニメ化された漫画